創業1ヶ月目で入社決意(責任範囲とお腹周りが拡大中!)

こんにちは! エイジィのサムです。

当社の設立(2015年8月)から1ヶ月時点で、当社への入社を決めた新卒社員がいます。
設立直後で、先行きが不透明な中、各事業立ち上げから成長までを牽引(言い過ぎ?)。
現在は、リノベーション事業部の拡大から、後輩社員の育成、社内活性化プロジェクトまでを担っています。
仕事の責任範囲の拡大ともに、お腹や顔周りも増加傾向(?)のわんちゃんに、仕事感やこれからの目標を聞きました。

12140745_994128247324851_2085426670945693589_n

◆自己紹介をお願いします!

こんにちは!わんちゃんと申します(※犬ではないです。当社ではニックネームが付けられています)。よろしくお願いします!

◆現在は、どんな仕事していますか?

リノベーション事業をメインで担当しています。住宅物件の内装を刷新(リノベーション)したいお客様へのデザインから材の仕様までをトータルで提案します。受注後、当社の職人さん(外部提携先)と現地調査をして、床材等の収め方や着工スケジュールを決め、納品します。今後、分業化を進め、営業専任担当になります。
あとは、施行の勉強のため、タイルを張ったり、棚の取り付け作業をするなど、職人さんの業務を自分で体験することもあります(業務外となりますが、好きでやっています)。

◆新卒1年目から3年目となり、心境に変化は?

1年目は、がむしゃらにやっていれば成長できると思っていました。実際、とにかく一生懸命やることで、成果が出ていたという自負はあります。
3年目は「変わり続ける」という意識を常に持っています。マーケットの環境は常に変化し、その流れを先読みするには、行動や意識を変化させる必要があると考えているためです。実際に、顧客対象を変えることで、大きな成果につながったこともあります。
当社の理念である「現状を否定し、未来を肯定する」を意識して、日々の業務にあたっています(と言って、模範社員として会社にアピールしています!)。

20293164_10211588918293436_1569080654359726343_n

◆これから意識していくことは?

数字にコミットすること、有言実行、ですね。あとは、「もっといい方法があるのではないか?」と常に考え続けることです。今取り組んでいる、リノベーション事業をもっと大きくしていきたいと思っている中で、今までのやり方を続けるだけでは、成長は望めないと思います。

◆どんな人と仕事をしたいか

試行錯誤を自分でできる人が良いです。また、「変わりたい」と思っている人が良いですね。当社では「時代を変え、時代とともに変わり続ける」という理念があります。時代を変えるようなサービスを作るためには、自分自身も成長する必要があると思っています。お互い切磋琢磨できる仲間と一緒に仕事をしたいと思います!

◆しんどかったこと

設立当初、仕事がなかった頃は、辛かったですね。「人に価値を提供する」という仕事の本質を全く具現化できていなかったからです。存在意義が問われました。今は、お陰様でご依頼が増え続けているのですが、仕事の依頼量と付加価値の増加は、一定の比例関係にあると思います。

IMG_2607 2 のコピー

◆仕事量と共に、お腹や顔周りが増加していると聞くが・・・?

増えているのは脂肪ではなく、筋肉なので問題ありません。ただ、近年の体脂肪・筋肉至上主義は、少し行き過ぎているとも思います。人に対する判断基準の一つに、体型や外見があることは理解できますが。。。

◆増えているのは、脂肪なのではとの指摘がありますが・・・?

ノーコメントです。ノーコメントの理由も、ノーコメントです・・・汗。

◆就活している皆様に向けて

とにかく、自分のやりたいことをやってください!。自分の強みを活かせる職に付いたほうが良いと思います。あまり、好き嫌いを言わずに、いろいろな価値観(業界)を見た方が良いと思います。いろいろなことに挑戦していきましょう!

◆※インタビューを終えて

わんちゃんと同時期に入社した筆者(サム)としては、わんちゃんの仕事と成長ぶりに驚いています。わんちゃんの今後に、乞うご期待を。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です