エイジィの新卒採用へのこだわり

こんにちは。エイジィの代表取締役の高田です。
今回は新卒採用のこだわりについて、書きたいと思います。

エイジィでは去年に続き、今年も新卒採用を積極的におこなっております。
まだ設立11ヶ月目の会社で2回目の新卒採用をしているのは、日本広しといえどもなかなか無いと思います。

色々な方々から設立間もないのに、何故新卒採用をしているのか!?という質問を多く頂きます。

答えは5年先の成長を見据えているからです。
今年度採用した新卒社員が将来の経営幹部となり、会社を牽引する存在になってくれると期待してます。
他にも経営的には良いこと盛りだくさんです。

・組織の活性化
・新人教育による暗黙知の形式知化
・組織風土の醸成 などなど

だけど、新卒採用をしている日本企業の割合は2%程度らしいです。たしか平均開始年は設立8期目くらいだったかな?

あと僕自身もベンチャー新卒入社組です。30名規模のベンチャーに新卒入社しました。
インターンからそのまま新卒で入社して、新規事業の立ち上げやターンアラウンドなど数多く経験させてもらいました。最後は副社長まで務めさせていただきました。
ベンチャーならではの年齢に関係なく、多くの機会をもらえたことを感謝してます。そして次は僕が挑戦の機会を提供できる会社にしたいと思ってます。

ベンチャーが過酷な環境なのは間違いないですし、途中で諦めれば良いことがないことも事実だと思います。
ただ、挑戦するだけの価値はあると確信してます。何よりしごとは楽しい!

ぜひ熱意のある方のご応募お待ちしております!

ちなみに中途採用も積極採用中です。10月から期待の中途社員の入社も決まっています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です